書類選考 / WEBテスト

事前準備_職務経歴書_10社/20社くらいが通過

事前準備_職務経歴書_10社/20社くらいが通過

前回、ムービン訪問をして、ムービン経由でコンサルファームに応募することを決めました。

50社ほど案件を紹介してもらったのですが、結局書類を出したのは13社くらいでした。

中途で13社でもかなり多いほうだとは思いますが、ダメ元で出している会社もあったので、面接まで行けるのが7、8社くらいかなという計算でした。

 

応募した企業と、書類の結果は以下の通りです。
※()の中が”○”は通過、”×”は落ち

(○)デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)
(○)Accenture(アクセンチュア)
(○)PwC(プライスウォーターハウスクーパース)
(○)KPMG
(○)スカイライト コンサルティング
(○)リヴァンプ
(○)リブ・コンサルティング
(○)アビーム コンサルティング
(○)ベイカレントコンサルティング
(○)電通デジタル…コンサルではない
(×)PEディレクションズ
(×)クニエ
(×)キャップジェミニ
(×)パクテラ

 

第一志望群はBIG4とアクセンチュアあたりだったので、その辺が通過したのは一安心という感じですね。

 

ただ、クニエなど国内コンサルが落ちたのは意外でした。

どうやら若手が充足しているとのこと。

 

うぜーと思いましたがこればかりは仕方がないです。

ちなみに、BIG4のEYアドバイザリーに応募しなかったのは、通る確率が低かったためです。

もともと、DTCやPwCと比べると、募集枠が少なかったり、若手をあまりとらないということだったので、無理に出して2~3年受けられなくなるよりも、出さないほうがいいという判断です。(エージェントの)

※コンサルは一度受けると、2~3年ほどは受けられないシステムになってます

ということで、
通過したファームで志望度が低いところから面接練習がてら受けていこうと思います。