転職エージェント関連

転職エージェント ランスタッドの評判/登録!ハイキャリア転職専門エージェントのメリット・デメリット

ランスタッド

転職エージェント ランスタッドの評判/登録!ハイキャリア転職におけるメリット・デメリット

今回は、外資系企業への転職に強いと言われている「ランスタッド」の評判や口コミについてご紹介します。

ランスタッドは派遣も行っている会社ですが、今回はハイキャリア転職に絞った転職エージェントとしての評判・口コミについてお伝えしていきます。

ランスタッドとは?転職エージェントとしての評判

ランスタッドはオランダを本拠地として、世界39か所に拠点を置くグローバルな転職エージェントです。

売上としては世界2位の外資系総合人材エージェントとなっており、派遣事業をメインで行ってきましたが、現在は転職支援サービスに非常に注力している会社です。

ランスタッドの特徴としては下記があげられます。

  1. 公開求人の80%が年収800万以上
  2. 求人の約8割が非公開求人(他社と重複していない)
  3. 転職支援は”ガツガツ”しておらず、落ち着いたコンサルタントが多い

上記の通り、ランスタッドはハイキャリアを目指す人に特化した転職エージェントとなっています。

外資系転職を強みとしているエージェントは、ロバートウォルターズやアンテロープなど他にもありますが、ランスタッドの紹介求人はダントツで年収が高いことで有名です。

 

私の体験談や、口コミ/評判をもとに、改めて下記にランスタッドに関してまとめました。

総合評価
特徴・強み

ランスタッドの最大の特徴・強みは、下記の3点です。

  1. 外資系企業に非常に強い
  2. キャリアコンサルタントの質が安定している
  3. 無理に案件を進めるなど、強引さが無い

まず、前述の通り外資系企業に非常に強いです。

英文の履歴書作成や英語面接などのノウハウも蓄積されており、選考突破率が非常に高いのが特徴となっています。

また、キャリアコンサルタントの質が安定しています。

これは、大手総合エージェントと比較して、コンサルタント1人が担当する求職者の人数が少ないため、1人1人に手厚く対応できるのです。また、キャリアコンサルタントは人材業界の経験者である中途入社者も多く、新人がつくことが少ないのも安定している理由の1つです。

3つ目の「強引さが無い」という部分においては、無理に選考を進められるなどがありません。

これは、キャリアコンサルタントにノルマが課せられていないことが理由の1つです。

そのため、転職希望者に合わせて最適な支援を行えるのが特徴と言えます。

転職支援の質

非常に高いです。

書類添削はもちろんですが、模擬面接等も行ってくれます。

1人1人にしっかりと時間をかけて手厚くサポートをしてくれるのが高い評判に繋がっています。

一方で、現年収が非常に低い人や転職成功率が低そうな転職希望者は後回しにされるケースがあります。

当然、キャリアコンサルタントとしても優先順位をつけて業務を行っているため、希望者に対して多少の差は生じてしまうのでしょう。

とは言え、希望者からすれば関係のない話なので、そういった点は☆評価をマイナス1としています。

企業との繋がり

人材会社としての歴史が長いため、各求人企業との繋がりやコネクションは強いです。

また、外資系などグローバル企業に特化していることから、大手総合エージェントと比べると外資系求人が非常に集まりやすいのが特徴と言えます。

詳細ページ公式ページ

ランスタッドで紹介を受けられる企業とは?

ランスタッドの紹介求人はどういった企業が存在しているのでしょうか。

実績をもとに、一例をご紹介します。

  • Coca Cola(コカ・コーラ)
  • GODIVA
  • PHILIPS
  • エスエス製薬
  • Eisai
  • Unilever(ユニリーバ)

上記はほんの一例にすぎませんが、グローバルなヘルスケア業界(製薬会社)やリテール業界(消費財メーカー)などがメインの求人となっています。

年収800万いじょうは確実に超えてくる案件が多数を占めているので、ハイキャリア転職を目指す場合はランスタッドは登録しておくべきエージェントです

詳細ページ公式ページ

ランスタッドのメリット・デメリット

最後に、ランスタッドのメリットとデメリットについて簡単にまとめます。

ランスタッドを活用するメリット

下記の理由から、ハイキャリア、外資系への転職成功率が非常に高まる

  1. 専門性が高い
  2. 転職支援サポートが非常に手厚い
  3. キャリアコンサルタントのレベルが高い水準で担保されている

ランスタッドを活用するデメリット

  1. 現状の年収が低すぎる人は後回しにされる。雑な対応を受けることが稀にある
  2. 総合系求人や、低年収案件は少ない

まとめ

今回は、ハイキャリア転職に特化したランスタッドについてご紹介しました。

前述の通り、ランスタッドは専門性が高いため、合う人と合わない人が出てきます。

しかし、ハイキャリア転職を目指す人は確実に登録しておくべきエージェントと言えるでしょう。

他エージェントと併用しつつ、うまく活用することをお勧めします。

詳細ページ公式ページ