面接体験記 / 口コミ

PwC / 1次面接 / 組織人事 / 33歳 / 口コミ

PwC転職面接口コミ

PwC / 1次面接 / 組織人事 / 33歳 / 口コミ

面接ステップ

1次面接

面接時期

2018年

年齢

33歳

前職

事業会社人事部

応募部署

組織人事

応募ポジション

コンサルタント

ポジションの年収

550万〜

面接官の人数

1名

面接官の役職

不明

印象に残っている面接官からの質問

  • 転職先の企業選びにおける軸は?
    • 各要素を整理して教えよ

上記に対する回答

  • 企業選びの軸は大きく分けて、年収、企業ブランド、業務内容、労働時間があると考えている。
    自分は業務内容を最も重視している。
    年収は重視していないわけではないが、転職後に短期的に年収アップするよりも、自身のスキル向上を図って長期的に年収をあげていきたいと考えている

面接官からの質問一覧

選考で重視されていると感じたポイント

仮に入社した場合にバリューを出せなかったらどうするのか?など少しプレッシャーをかけるような面接に感じました。(私の捉え方かもしれませんが)

おそらく「つらい時にどうやってその状況を脱するのか?」ということを聞きたかったのだと思量できますが、面接のときは焦ってしまいうまく答えられなかったです。

面接準備については、転職エージェントに過去の同ファームの質問リストなどを見せてもらい、回答する内容を考えるという形で対策を行いました。

また、実際の模擬面接みたいなものは転職エージェントでは実施してもらえなかったので、知り合いに頼んだりしました。

今考えればエージェントに頼めばよかったと。

話すときはロジカルさが何よりも大切になるので、自分で伝えながら、本当にわかりやすい内容になっているのかを考えながら話すべきです。

特に面接官の聞いている顔などを見ながら話すスピードや長さ、内容を変えるなど柔軟性も必要になると思います。

(そもそもコンサルタントがそういった職業なので)